スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窃盗事件簿⑧

前の話からすっごく遅くなってしまいすいません。一回書くことから離れたらなかなか手を付けられませんでした。話が分かんなくなってしまった方は、「カテゴリ」にまとめておいたんで見て下さい。では、話は事件から半年後からレッツスタート!※この部分は数日経ったら消しますね~。


第八話「急展開」






事件からちょうど半年経ったある日。
季節はガラッと変わりもう夏。



今日も稼働予定の店へと
車を走らせてると携帯が鳴った。



俺「もしもし」



「急にすいません。○○警察の者なんですが・・・」



なんと事件のあった管轄の警察署からの電話だ。
もしかして犯人が捕まったんか!?
との期待が頭をよぎるが、次の瞬間すぐかき消された。



警「捜査のご協力をお願いしたいんですが。署に来ていただけませんか?」



俺「・・・なら今からすぐ行きますよ」



というような内容だった。
ざわ・・・
    ざわ・・・心がざわついた。なんか複雑だぞ。
いやみなさん、よく考えてね!?



遅くね?



いろいろ聞いていくと、他の凶悪事件が重なって
今頃になって、やっと本格的な捜査が開始されたようだ。



やっぱ遅くね?
あれから半年だよ。
さすがに素人の俺でも、早くに捜査しないと
解決しないんじゃないかってことは分かる。



少し文句を言いたい気持ちもあったが飲みこんだ。
相手も人間。
これからの捜査でヘソを曲げられたらたまったもんじゃない。



それにもうこの頃には、お金は二度と戻ってこないもんだ
ということで気持ちが固まっていた。
もともとそんな期待してなかったのもあって
これから犯人が見つかればラッキー、くらいの気持ちである。



かと言って間違っても過度な期待を持たないように
自分に言い聞かせた。
犯人が見つかっても、お金が戻ってくるということとは
イコールではない。
お金がなくて盗みをはたらいたようなヤツが
半年経ってまだ金が残ってるなんてことはないだろう。



親族に請求するということも法的に出来ないらしい。
親といえどもあくまで他人扱いなのだ。
どう考えても、返金までの道のりは遠い。
期待したらバカを見るのは、火を見るより明らかだ。



そんなことを考えながら署へ向かった。



署では参考人としての取り調べが行われた。
取り調べ室に軽く興奮したり、
気分は社会見学だ。 
事件のあったマン喫へいったりして
丸半日ほどかかった。
刑事さんも良い人で楽しかったのでまるで苦ではなかった。




帰り道では、くれぐれも期待しないように再度自分に言い聞かせた。どうせ犯人など捕まるわけがないのだ。
だって、指紋も採れてなければカメラにだって映ってないのだから。





そして「今日の稼働が潰れてしまったなぁ・・・」などとアテもなかったのに悔やんでいた。ただ、捜査してもらえてるというだけで救われてる気になった。捕まんなくても納得出来る理由になる気がした。




しかし!!!!!




この時の俺の考えは、なんと、大きく的をハズれていたのだった。
そんなこと全く知る由もなく鼻歌歌いながら帰るトラマツ少年だった…




続く…



トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

シリーズ再開きたー!

トラマツ少年…

すてぃーぶんさんへ☆

体はおっさんでも心は子供なの(●^o^●)
プロフィール

トラマツ

Author:トラマツ
ようこそ☆

パチンコとスロットが好きです。
この気持ちは勝ちに徹する中でも持ち続けたい。ってことで、パチンコ生活とパチンコ必勝ガイド少々の収入で生きてます。
夏に向けて筋トレ頑張るぞ!

ツイッターもよろしく↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ツイッターへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。